健康を維持するなら大麦若葉の青汁がオススメ|日頃の野菜不足を解消

人気の健康食品

男女

手軽に野菜不足を解消

野菜を毎日食べないと・・と分かってはいるけれど厚生労働省が定める、1日に摂取したい野菜の量を食べ続けるのは大変です。巷に溢れている健康食品は数多くありますが、その中でも野菜不足解消のために選ばれているのが「青汁」です。青汁に使われる原材料には現代人の悩みの種である、野菜不足を解消できる様々な栄養素が含まれています。ケールや明日葉、大麦若葉など青汁の主原料となる植物には、多くのビタミン類やミネラル類が含まれています。いつもの食事に青汁をプラスするだけで、不足分のビタミン類・ミネラル類を手軽に摂取することが可能です。さらに、これらの植物には食物繊維がたっぷり含まれており、ケールならレタスの4倍、明日葉となるとレタス5倍もの食物繊維を含んでいます。野菜が少ない食事が続くと食物繊維不足になり、便秘などの症状を起こしてしまいますが、青汁を活用すればしっかり食物繊維が補えるので、便秘解消にも有効です。青汁には色々なタイプがあり、最もポピュラーなのは水に溶かすだけで飲める粉末タイプとなっています。野菜不足を解消するためにお弁当に、粉末タイプの青汁をプラスしてお茶代わりに飲む人も少なくないようです。また、最近はゼリータイプやサプリメントタイプもあり、より手軽に青汁を補えるようになりました。厚生労働省では1日に350グラムの野菜を食べるよう推奨していますが、実際は約290グラム程度しか摂取できていないのが現状です。青汁を上手く活用して健康や美容のためにも、日頃の野菜不足を手軽に解消してみてはいかがでしょう。

Copyright© 2018 健康を維持するなら大麦若葉の青汁がオススメ|日頃の野菜不足を解消 All Rights Reserved.